市区町村に介護保険料を直接納付していますが、給与からも介護保険料が控除されています。なぜでしょうか。

介護保険被保険者は、65歳になった時点で第1号被保険者となり、市区町村に介護保険料を直接納付することになります(65歳の誕生日前日の月分から)。
ただし、40歳~64歳の被扶養者がいる場合は、特定被保険者制度により被扶養者分の介護保険料が給与から控除されます。

Posted in: 介護保険について

このページのトップへ