次の事由で、任意継続被保険者の資格を喪失したいのですが、どうしたらいいでしょうか。
・国民健康保険に変更したい
・家族の被扶養者になる

任意継続の資格は、次のいずれかに該当した場合にのみ喪失します。

  1. 保険料が未納となったとき
  2. 任意継続の資格を取得してから2年を経過したとき
  3. 就職して、他健康保険などの被保険者資格を取得したとき
  4. 被保険者が死亡したとき
  5. 後期高齢者医療の被保険者資格を取得したとき

よって、「国民健康保険へ切替える」・「家族の被扶養者になる」ことによる途中脱退はできません。

ただし、納付期限までに保険料を納付しなかった場合は、上記「1」に該当し、任意継続の資格は途中で喪失となります。

納付済の保険料は返戻できません。

資格喪失日…口座振替日の翌月11日(10日が休業日の場合は翌営業日)

Posted in: 任意継続被保険者制度について

このページのトップへ