【手続きNavi】 病気やケガで働けない

病気で仕事を休んだ

必要書類
添付書類
  • 請求月の勤務状況が確認できる書類の写し(勤務管理表、出勤簿など)
  • 請求月の給与額が確認できる書類の写し(給与明細、賃金台帳など)
    請求月に欠勤している日がある場合、翌月分も必要
  • 直近で支給された交通費が確認できる書類の写し(給与明細、賃金台帳など)
  • 年金受給額を確認できる書類(年金受給者のみ)
特記事項
  • 療養期間が長期となる場合は、原則1ヵ月ごとに医師の証明を受け、1ヵ月単位で請求ください。 
  • 請求期間が在籍中の分は、事業主の証明欄に記入および所属長公印を押印ください。
  • 医師の証明は、医師が労務不能と認めた期間よりあとに依頼ください(先付け日付は無効)。
  • 転居や治療の都合で転院する場合、医療機関ごとに請求書を作成ください。
    医師の証明は各病院で通院した期間の証明が必要
  • 健康保険法に基づき内容審査を実施するため、支給可否が決定するまでに時間を要します。
詳細はこちら 病気やケガで働けないとき
このページのトップへ